: 
ゴールデン・ウィーク限定”人気の造り手VS香りの魔術師”送料無料2本セット
SOLD OUT
定価 10,450円(税込)
販売価格 9,524円(税込)

※ご注文の際、送料が加算されますが、こちらで送料を削除して再度、当店よりご注文確認メールをお送りいたしますのでご確認ください。


Domaine Claude Dugat ドメーヌ・クロード・デュガ
”見つけたら即!"買い"と言われる造り手”

今や超人気の造り手!
デュガ氏のワイン造りは家族に代々伝わる伝統的なもので、 その信条は収量が少ないこと、収穫されるブドウが生理学的に完璧に 熟していること、古木であるこ と、セラーが清潔であること、そして 自然と協調して手をかけすぎないという不干渉主義にもとづいています。 デュガ家ではワインに清澄処理やろ過処理をほどこすことはめったに ありません。

世界でも最高の醸造家の一人であり、彼のワインは、 稀にみる豊で純粋な、甘い果実を持つ。 しかしデュガのワインを特徴づけているのは、若いワインには珍しいしなやかさである。これらのワインは、樽からでさえ非常に美味しく飲める。 熟成能力がないという根拠はないが、早い時 期に、これほどまでのふくよかさと心地よい飲み心地が楽しめるので、さらに寝かせるようおすすめするのは難しい。

ブルゴーニュで最も偉大な生産者のひとつであるこのドメーヌでは、センセーショナルなほど豪華で熟成価値のあるワインを 生産している。 収量が少ないこと、収穫されるブドウが生理学的に熟していること、 そして不干渉主義の哲学に基づくワインづくりの方法(デュガ家ではワイン に清澄処理や濾過処理をほどこすことはめったにない)が、 非常に豊かで、複雑なアロマを持つ、目を見張るようなワインを生みだしている。 1992年や 1991年のような難しいヴィンテージにあってさえ、クロード・デュカとモーリス・デュカは驚くべきワインを生産し、 ここが他の生産者とは完全に一線を画 すことを改めて実証してみせた。ただ、残念なのは、グリヨットにしろシャルム=シャンベルタンにしろ、 わずかに5〜10ケースしかアメリカ向けに売られて いないということからも明らかなように、このドメーヌがごく小規模であるということだ。 このことが、ブルゴーニュ・ワインが財力のある熱心なワイン愛飲家 たちにさえ強い欲求不満を抱かせている、もうひとつの理由なのである!

クロード・デュカは13世紀の修道院に由来するセラー・ドゥ・ディムと呼ばれる彼のワイン・セラーで仕事に専念し、 1993年のヴィンテージに数本のホームランをかっ飛ばした。クロードは、ブドウの実を丸ごと発酵させて、 より多くの果実味を得るという成果をおさめてい るにもかかわらず、ここぞといえるような深遠なる赤のブルゴーニュ・ワインを再度つくり上げたにもかかわらず、 その生来の質素な物腰からか、その功績を認 められていないのである。 ラルー・ビーズ=ルロワが、セラー・ドゥ・ディムを訪れて、彼女が経営するネゴシアン会社向けにクロード・デュガのワインを購入 していたが、 その際、彼女が、クロードのワインを、頻繁に彼のセラー赴いて購入しなければならないもののひとつとして決めていたのも、不思議ではない。

ブルゴーニュ・ルージュ
ACブルゴーニュはジュヴレ村のACブルゴーニュの区画の畑の他、ジュヴレ・シャンベルタンのブドウも使われている。 さらにプルミエ・クリュ、グランク リュの若木などのブレンドされている。 厳密に言えばこのワインはACブルゴーニュと村名ワインの中間的な存在。よってACブルゴーニュとしては驚くほどの ポテンシャル。 並のジュヴレの村名ワインより遥かに凄い。フランボワーズとスミレの花の香りに陶然となり、 酸と果実味のバランスが絶妙!ブルゴーニュ・ ルージュとしては信じられないくらいの凝縮感があり長熟である。 デュガの入門編としては最適の1本!赤/ACブルゴーニュ


クロード・デュガ

ブルゴーニュ・ルージュ 2006年ヴィンテージ





Jean-Marc Millot ジャン・マルク・ミヨ
香りの魔術師
ジャン・マルク ジャン・マルクはピノ・ノワールの代名詞である「アロマと果実味」を強調した、純粋で柔らかい、 魅力的なブルゴーニュを造ろうと努力している造り手です。 ブドウは除梗した後、低収量による濃厚な舌触りと風味がすでに見受けられるよく熟したブドウを使い、 抽出し過ぎないように細心の注意を払って扱われます。

ブドウは除梗後、ピノ・ノワールのアロマを引き出すために3〜5日間マセラシオンを行います。 醗酵期間は10〜12日間、グラン・クリュは50%以下、 ヴィラージュとプルミエ・クリュは20〜25%以下の比率でオーク樽にて熟成させます。 まだ日本で はあまり知られていない小さなドメーヌですが、ピノ・ノワールの真髄である可憐で優雅な香りはまさに「香りの魔術師」と呼ぶにふさわしく、 ピノ・ノワール のファンに強くお薦めしたいワインです。

ジャン・マルクはもともとブドウ栽培に携わっておりましたが、1980年代後半からワイン醸造の技を磨いて注目されるようになってきた造り手です。 彼は1992年に、少量のヴォーヌ・ロマネとクロ・ヴージョを含むコート・ドゥ・ニュ イ・ヴィラージュの自社瓶詰を始めました。 1997年ジャン・マルクと彼の妻は、他の生産者に貸し出されていたブドウ畑の管理を任される機会に恵まれ、 プルミエ・クリュおよびグラン・クリュのかなりの畑を持つようになり、その結果ジャン・マルクの商品レンジは今日の姿に広がりました。 その優雅な香り高さを特徴とする、ブルゴーニュ・ワインの造り手、注目のジャン・マルク・ミヨ。 ブルゴーニュ・ワイン好きな方に、おすすめします。

ジャン・マルク

サヴィニー・レ・ボーヌ 2006年ヴィンテージ











■メンバー登録はこちら■
メンバーだけの特典もあるので、この登録はおすすめです♪
Mail Magazine
登録者数1,728名!
メルマガ登録・解除
Cart
Category
Recommend
Profile

有限会社西村酒店
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー西村孝喜

品質管理に徹底したワインをお届けいたします

Calender
■8月の定休日■
(色の付いている日)
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
※ご注文は24時間受付ております。
※当店からのご注文確認メールは休日後、順次対応させて頂きます。